その他の生前対策 | 周辺の不動産をお探しならリネシス株式会社にお任せ下さい。

~秋田の不動産・相続。任意売却のことなら~秋田土地建物情報センターへ(リネシス株式会社運営)
~秋田の相続。任意売却のことなら~秋田相続コンシェルジュへ(リネシス株式会社運営)

営業時間9:30~18:30定休日水曜日

その他の生前対策

その他の生前対策として財産管理委任契約、死後事務委任契約、事業承継のご説明をいたします。

財産管理委任契約

財産管理委任契約とは、自分の財産の管理や生活上の事務の手続きなどを信頼できる人に依頼して行ってもらうために具体的な管理内容を選び、代理人として委任する契約です。

詳しくは財産管理委任契約のページをご覧ください。

死後事務委任契約

人が亡くなると相続が始まりますが、亡くなった後にしなければいけない事というのは相続だけではなく、葬儀、遺品整理、役所への届け出など様々な事務手続きも必要となります。

家族がいれば、このような手続きは家族がやってくれるでしょう。

しかし、家族がいないお一人様、または家族はいるものの遠方にいたり疎遠になっていたりする場合に迷惑をかけたくないケースというのもあります。

詳しくは死後事務委任契約のページをご覧ください。

生命保険で相続税対策

生命保険は相続税対策として有効であると思われます。有効性は下記の4点です。

①現金をすぐに受け取ることができます。

②預金をするよりも大きな金額を得ることができます。

③節税効果があります。

➃トラブル回避に有効です。

詳しくは生命保険で相続税対策のページをご覧ください。

事業承継

事業承継とは会社の事業を後継者に引き継ぐことをいいます。

中小企業・小規模事業者の経営者のうち65歳を超える経営者は全体の4割を占めています。経営者の引退年齢は67歳から70歳が多く今後五年以内に多くの中小企業が事業承継のタイミングを迎えると考えられています。

しかし、後継者がいない等上手に解決しなければ、廃業するしかないという会社が増えることが懸念されます。

詳しくは事業承継のページをご覧ください。

お問合せはこちらから

無料相談受付中